1. トップページ
  2. 疾病手帳

排尿障害

排尿障害は腎臓と膀胱の気化失調による排尿困難、全日の総尿量が明らかに減少し、小便点滴が出て、甚だしきに至っては閉塞不通を臨床特徴とする病状の一つである。その中で小便が不利で、点滴でも短くて少なく、病勢が比較的緩慢な者を「Longqing」と呼ぶ。小便が閉塞し、点滴が全くなく、病熱が比較的に急な者を「閉」と呼ぶ。Longqing...



お問い合わせ: